• RSS Feed Widget

    スタッフブログ

    リンパのこと詳しく知っていますか?|2021.11.15

    カテゴリー:スタッフブログ, ブログ

    いつもラコンシェルのブログをごらんいただき
    ありがとうございます!

    よくマッサージでリンパを流すといい!と言われますが、
    リンパは体の中でどのような役割を担っているかみなさんご存じでしょうか?

    まず人の体の中には血管の他に「リンパ管」が全身に張り巡らされていて、
    その中をリンパ液と呼ばれる液体が流れています。

    《リンパ液》
    血管の外へ染み出した血液中の血しょうという成分や、タンパク質、脂質などが全身に張り巡らされた毛細リンパ管に再吸収されたもの。
    役割→古くなった細胞や不要となったものをリンパ感を通じて運ぶ

    《リンパ管》
    全身の組織間にある毛細リンパ管から始まり、集合しながらリンパ節を通り太くなっていく。

    《リンパ節》
    大きさは小豆から大豆大くらいのものが多く、リンパ管の所々に1つか集団を作って存在している。
    主なリンパ節はあご下、首下、脇下、股関節などの体全体にある免疫器官の一つで
    細菌やウイルス、がん細胞などがないかをチェックしてくれる。

    このように分類されていますが、リンパ管はポンプ機能がなく筋肉の力で流れるので
    長時間同じ姿勢でいたり、運動が不足することで流れが滞ります。

    すると、本来流れるはずの不純物(余分な水分、塩分、老廃物など)がリンパ管の外に溢れて
    その周辺にある脂肪細胞とくっつき、半年~1年かけて徐々に固まってしまいます。
    これがセルライトです!

    長い期間をかけて作られたセルライトをすぐに減らすことは難しいので日頃のケアが大切です。

    デスクワークの方は1時間に一回は軽くストレッチをしたり、トイレのタイミングで少し歩くだけでも〇
    リンパ管は1分間に10程度わずかに収縮してリンパを流しているので、
    スキマ時間にさすったり揉んだり、マッサージでリンパの流れを活性化させましょう!

     

    お車でご来店でも安心♪駐車場完備の青葉台本店へどうぞ♪

    都内からアクセス◎!三軒茶屋店はこちらからどうぞ♪

    駅ちか◎溝の口店の予約はこちらからどうぞ♪

    お問い合せ・ご予約はこちら

    【営業時間】10:00~22:00(日・祝 ~20:00)
    【定 休 日】水曜日